含有标签 “manga” 的结果
  • 8.0 / 2020年2月 / non food

    穢れを知らないオガサワラくんでオレはなんてことを――ッ!!! 学年一の海洋生物オタク×ゲイであることを隠す今どき男子 オレ、由利紘人はどうやら変態になってしまったようだ。 最近、海の生き物たちに弄ばれるエッチな夢を見る。 それも、海洋生物オタクのオガサワラくんに見られながらだ! オガサワラくんのオタクすぎる言動に正直最初は引き気味だった。 けど…ゲイであることを隠し、“普通”を装うオレにとって、人の目を気にせず自分に正直な彼の姿はとても魅力的で――。 彼を好きだと自覚してから、夢の内容はさらに卑猥にエスカレートするし、水族館で欲情しちゃうし、いったいオレ、どーしちゃったの――!?

  • 8.0 / 2017年3月 / 菊石 森生 , 支援BIS

    「なろう系」の新感覚グルメ・エピック・ファンタジーを漫画化!! 旅の共は馬と剣と、美味い飯。そして姫への想いだけ。 金も名誉も捨てて、老騎士バルドは死にゆくための旅に出た。 ひとりぼっちで美味しいご飯に舌鼓を打ち、ひとりぼっちで見慣れぬ景色に感嘆する。 死に場所を探す旅路はひっそりと始まった。 しかし、彼は知らない。それが新たな冒険の幕開けとなることを。 辺境の大領主コエンデラ家が引き起こす争いに バルドはいつの間にか巻き込まれていく―――。 金も名誉も捨てて、老騎士バルドは死にゆくための旅に出た。ひとりぼっちで美味しいご飯に舌鼓を打ち、ひとりぼっちで見慣れぬ景色に感嘆する。死に場所を探す旅路はひっそりと始まった。しかし、彼は知らない。それが新たな冒険の幕開けとなることを。辺境の大領主コエンデラ家が引き起こす争いにバルドはいつの間にか巻き込まれていく―――。

  • 6.8 / 2020年10月 / さばみそ / 原名: セックスセールスドライバー

    ヤケ酒からの大泣きじゃくり、鼻水、嘔吐…薄れ行く絶望的な意識の中である人の胸にすがりついた恋ヶ谷(24)は、目を覚ますと見知らぬスマホを片手にホテルの一室に転がっていた。呆然と周りを見渡していると奥から出てきたのは半裸バスローブ姿の想い人・ハゼ。ゴミ箱のティッシュ、脱衣所の衣類を前に「恋ヶ谷くんが全裸な訳はなんでだと思う」?と意味深な質問を投げかけるハゼの雰囲気は妙に色っぽく事後そのもので−−!?

  • 10.0 / 2019年8月 / 明治カナ子

    のこの誕生日は絶叫から始まる!? 毎年、影人間と呼ぶ、のこと兄しか見えない存在から貢ぎ物が届くのだ! 去年はサンマ、今年は動物の死骸。 それを決して受け取ってはいけないと兄は言うのだが……!? 不思議女子のこのヘンテコで怪奇な日常!

  • 10.0 / 2018年2月 / 森 薫

    大迫力の鷹狩り! 12歳のカルルクが男を磨く、"男修業"編が描かれる。 4ヵ月の充電期間を終えて、連載再開した『乙嫁語り』! 第10巻の前半はカルルクが"男"になるべく修業をする"男修業"編。アミルの兄が暮らす冬の野営地へ行き、アゼル・ジョルク・バイマトの3人から鷹狩りを学びます。後半はアンカラへの旅を続けるスミスへ視点が移り、案内人アリとともに旅の様子が描かれていきます。お楽しみに!

  • 8.0 / 2012年2月 / 長友 健篩

  • 10.0 / 1998年 / 加藤 元浩

  • 暂无评分
    / 2016年4月 / タカハシ マコ

    中学生のスミカは転校生・柊の犯罪歴を知り、「人の殺し方を教えて」と頼むのだが…。思春期に吹き荒れる、クリミナル・ストーリー!

  • 6.0 / 2014年8月 / 茂木清香

  • 8.0 / 1995年 / 佐々木 倫子

    H大学受験前、その構内に足を踏み入れたときから、ハムテルの運命は決まっていた――。コワイ顔でも心優しいシベリアンハスキーのチョビ、姉御肌の猫・ミケ、暴れん坊ニワトリや超個性的な大学の面々に囲まれて、獣医師への門は開かれた――!!

  • 暂无评分
    / 2005年1月 / 佐々木 倫子

  • 8.0 / 2016年7月 / (原作)米澤 穂信 , (漫画)佐藤 夕子

    第64回日本推理作家協会賞受賞作がコミカライズ ロンドンから北海を東に三日も進んだあたりに浮かぶ、大小ふたつの島からなる--ソロン諸島。 平和な時が流れるこの島で、ある年老いた衛兵が謎の死を遂げたことから、大きな転機が訪れる……。

  • 8.0 / 2005年8月 / 綾辻 行人 , 佐々木 倫子

    今回ご紹介するのは、綾辻行人さん原作、佐々木倫子さん作画の「月舘の殺人」です。 こちらは、「館シリーズ」で有名な綾辻さんと、漫画『動物のお医者さん』で有名な佐々木さんのコラボミステリ漫画ニコニコ 綾辻さんの作品が漫画になるって一体どんな感じに仕上がるのだろう?と興味があって読んだ一冊。 真冬の北海道が舞台の寒い冬にぴったりな作品です。 ~あらすじ~ 天涯孤独の女子高生・空海は、まだ見ぬ唯一の肉親である祖父の月舘十蔵に会いにいくため、夜行列車「幻夜」に乗る。しかし、そこで乗り合わせた乗客たちはあまりにも奇妙で、空海以外の全員は鉄道オタクこと「テツ」だと知る。そんな中、ふとしたことで現在世間をにぎわせている無差別殺人事件の話題になり、被害者の共通点は「テツ」なのではないか、とそれぞれが推理し出す。犯人が犯行現場に必ず置いていく「S」を逆さに書いた記号が意味するものは何か―。 深夜になり、「車内が寒い」という乗客からの苦情から、部屋の窓が開きっぱなしになっていると思われる日置の客室を開けると、そこには彼の惨殺死体と謎の書置き「S」を逆さにした、あのカードが残されていた。 登場人物 雁ヶ谷 空海(かりがや そらみ) 主人公。沖縄出身の高校三年生。鉄道嫌いの母親がいて、生まれてから一度も鉄道に乗ったことがない。父親を早くに亡くし、母子ひとりで暮らしていたが、その母親も空海が高校を卒業する前に亡くなってしまう。母の死後、母方の祖父が生きていることを知る。性格は少し天然で、超がつくほどのマイペースだが洞察力に優れている。 日置 健太郎(ひおき けんたろう) 千葉県出身の26歳。探偵事務所に勤務。鉄道考古学オタク。幻夜号の乗客として稚瀬布駅に向かう途中、雪で車が立往生した空海と中在家と遭遇し、空海を連れて幻夜号に乗車する。イケメンで常識的。 今福 健至(いまふく けんじ) 埼玉県出身の35歳。獣医。鉄道をこよなく愛し、鉄道に関するものならなんでも収集するコレクター。しかし、欲しいものを手に入れるためなら、盗むことをためらわない非常識人。眼鏡をかけていて、やや小太り。 中ノ郷 清(なかのごう きよし) 東京出身の40歳。エンジニア。鉄道写真家を趣味としているが、そのせいで妻に愛想をつかされ離婚し、現在はバツイチ独身。 杉津 治彦(すいづ はるひこ) 京都出身の30歳。フリーター。鉄道全駅の全設備を使い切ることを生きがいにする「乗りテツ」。沼尻とつまらないことですぐに喧嘩する。剃りの残しの髭が目立つ、なにかと騒がしい人。 沼尻 孝一(ぬまじり こういち) 新潟出身の24歳。市職員。時刻表マニアで、自身の考案した「理想のダイヤ」がJRに一部採用されたりしている。幻夜号で出会った空海に一目惚れするも相手にされていない。見た目はインテリ風で落ち着いた装いだが、中身は幼稚。杉津とよく喧嘩している。 竜ヶ森 集(りゅうがもり しゅう) 鎌倉出身の23歳。籍を置いているだけの大学生。鉄道模型オタク。誰とも交流を持たず、話しかけられる度に「どうしても聞きたい?」と言ってから語り出す不思議な人。他人にまったく興味を抱かない。 その他 川俣 孝夫(かわまた たかお) 幻夜号の車掌。 宮田一郎(みやたいちろう) 幻夜号の機関士。 添田 二郎(そえだ じろう) 幻夜号の機関助士。 三国 信一(みくに しんいち) 幻夜号のサービスマン。 唐津 勘助(からつ かんすけ) 幻夜号のバーテンダー。 倉吉 修(くらよし おさむ) 幻夜号のピアニスト兼料理人。 月舘家の使用人 室木(むろき) 月館家の執事。 魚沼(うおぬま) 月館家の料理人。 小本(おもと) 月館家のメイド。 大隅(おおすみ) 月館家の使用人。 小松島(こまつしま) 月館家の使用人 中在家 勉(なかざいけ つとむ) 月館家の顧問弁護士。空海の面倒を見てくれている。

  • 6.0 / 2007年6月 / 武富 智

  • 6.0 / 2014年1月 / つばな

    彼女の心は壊れてしまった。ぼくの言葉で。◆言葉はパターンで、文字は記号の組み合わせでしかない。この世に書かれ得る文章は、実のところ限られている。紙に触っただけでそこに書かれる全ての文章を読む力を持つ少年・渡瀬くんと、天使の存在を信じる平凡な少女・相馬さん。渡瀬くんが相馬さんと一言一句まで同じ作文を書いたその日から、ひとつの物語が始まった――。◆日常に倦む女の子と、不思議な力を持った男の子。作り出された“運命の出会い”を描く、ちょっとダークなボーイ・ミーツ・ガールストーリー。

  • 6.0 / 2018年4月 / 八木 教広

    八木教広、最新作!皇女と騎士の冒険譚! 『エンジェル伝説』『CLAYMORE(クレイモア)』の 八木教広 が新たに紡ぐ――皇女と騎士のジュブナイルファンタジー!! 人里離れた地で暮らす少年ラシル。彼は 『天空の飛行都市』という夢のような存在へ 憧れを抱いていた。ある日、家近くの森で 少女レアナと出会う。彼女は宙に浮く 性質を持ち、機械兵集団に狙われていた。 彼女はアリアドネ皇国の皇女だと言い、 その国家こそ、天空の飛行都市であった… 少年と少女が出会い、夢を追い求める冒険が始まる! 未知なる世界を翔るジュブナイルファンタジー!! 【編集担当からのおすすめ情報】 多くのファンが待ち焦がれた、八木教広先生の最新作! 美麗な画力で紡がれるファンタジー世界と、 八木先生らしいキャラクターが躍動する新たな冒険譚! 新たな地平が広がる最新の八木教広ワールドを是非、ご一読ください!

  • 6.0 / 2017年 / 四谷シモーヌ , 今 市子

    19世紀末。父に英国留学へと放り出された山田一郎。下宿先はモートン伯爵家だが、一郎を迎えに来たのは美貌の青年アルバート・タートリー。そして連れていかれた先は……! ロンドンを舞台に描く、一郎とアルが巻き込まれるミステリアスな事件の数々!!

  • 8.0 / 2021年1月 / 緑川ゆき

    幻の術具を作っていた里・灯邑で、猫型の器を狙うコレクター・伴。夏目は伴に対抗すべく、的場と共に里に封印された術具を取りに向かう。だが既に箱の中は空で……?一方、基地で猫達を守る名取とニャンコ先生に、陶器の人形が襲いかかって来て!?